徒然なる日日

プロフィール

ソウ

  • Author:ソウ
  • 愛知に住む専業主婦です。
    2014年に生まれた娘に
    振り回されつつ癒される日々(*^ ^*)


    2010年ごろいきなりはまった
    嵐さんに今もはまりつづけてます。
    大野くんの歌とダンスとお芝居が大好き。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

 日日の思いをつらつらと。  コメントもお気軽に。

怖い

Mon.30.06.2008
0 comments
V・B・ローズ 12 (12) (花とゆめCOMICS)V・B・ローズ 12 (12) (花とゆめCOMICS)
(2008/06/19)
日高 万里

商品詳細を見る



あいかわらずラブラブな漫画で♪
最近はこういう漫画のほうが好きだな…頭使うむずかしい話は読む気になれない;



土曜の夜に東京をバスで出発。
日曜の朝には名古屋に着いて、帰宅。
お風呂入って昼まで寝ました。
「いけたらいくよ~」と彼に言ってあったので、よし、よく寝たし、遊びに行こうと彼にメール。
…返事がこない。
そういえば昨日の夜、バスを待ってるときにしたメールも返信がない。
電話をかけてみる。
コール音なしで、留守番電話になる。
何回かけても同じ。

急にものすごく不安になって。
普段、メールに返信をくれないような人ではないので、怖くて。
もしかしたら、病気のお父さんの具合が悪くなったのかも。
それか、彼本人が風邪でもひいて倒れてるとか。
そういうことを考え出したら本当に怖くなってきて、あわてて彼の家に向かいました。
電車やバスに乗っている間も、悪い想像が次々に浮かんでくる。
でも、ただ携帯会社がメンテナンス中とか、そういうことかも、と思っていたら他の友達からメールが届いて、「違うか…じゃあなんで…」とぐるぐるぐるぐる。
はては「強盗に入られて、血を流して倒れてるんじゃ」という発想にいたり、本気で「救急車ってどうやって呼ぶんだっけ」と考えてました。

バスを降りて、走って彼の家に飛び込んだら、ベッドにごろんと横になってテレビを見ている。
向こうはきょとんとしてました。「どうしたの?」だって;
結局、彼の携帯が圏外だったんですよね。
彼の今住んでるところは、何故か部屋の中が異常に電波が悪くて、(すぐ横の駐車場とかならしっかり入るのに;)、窓にとりつけてあるアンテナにつながってるコードを携帯にさしておかないと圏外になってしまうんです。
そのコードが、さしたつもりが微妙に外れてたらしくて。
今日も、私が「行けたら行くね」と言っていたので、連絡がなくても「今日これないのかな~」くらいに思って自分から連絡しようとしてなかったので気づかなかったらしい。

そんななんでもない結末でしたが、ほんとにほっとして、無事な姿を見たら泣けてきました。
大事な人が、自分の知らないところで大変な目にあったりしたら、ほんとうにいやだ。
今回はなんでもなかったけど、すごくすごく怖かった。
連絡をとれないってだけで、こんな思いをするなんて;
精神的にすっっっごく疲れた。

でも本当になんでもなくてよかった。
しかし、携帯しか連絡手段がないことに不安を覚えた出来事でもありました…でもそれ以外ってなんかあるかな…;



NEXT PAGE »