徒然なる日日

プロフィール

ソウ

  • Author:ソウ
  • 愛知に住む専業主婦です。
    2014年に生まれた娘に
    振り回されつつ癒される日々(*^ ^*)


    2010年ごろいきなりはまった
    嵐さんに今もはまりつづけてます。
    大野くんの歌とダンスとお芝居が大好き。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

 日日の思いをつらつらと。  コメントもお気軽に。

24時間テレビ

Fri.31.08.2012
0 comments
リンネル 2012年 10月号 [雑誌]リンネル 2012年 10月号 [雑誌]
(2012/08/20)
不明

商品詳細を見る



よく行く近所の図書館には、私の読みたい雑誌がほとんど置いてあります。
(MORE、天然生活、クウネルとか)
最近は付録が付いているので紐がかかっていて立ち読みできない雑誌が多いのですが、
それをタダで(しかも座って 笑)読めるのでとってもありがたいです。
ただ、↑のリンネルだけがない…!
これを置いてくれれば最高なのにな~



この間の土日の24時間テレビからもう一週間近く経つんですね。
頑張って容量をあけたHDDに24時間分(実際はもうちょっと長い;)全部録画し、
翌日から編集に明け暮れ、ようやく今残したいところだけをDVDに落としてます。
さすがに24時間分ともなると見るのも編集するのも時間がかかる…!

もちろんメインパーソナリティーが嵐さんだったから録ったのですが、
じゃなかったら普段はほとんど見ない24時間テレビ。
いろいろと番組のあり方に賛否両論あるらしいです。
私は正直そこまで深く考えては見ていなかったのですが、
結果見終わって、少し冷めている自分にちょっと驚きました。
もっと泣くかな、と思ってた、自分が。

嵐さんに目が行ってしまって企画内容に浸りきれなかったというのもあるだろうけど、
どうにも私は、なにかといえば手紙を書かせたり、家族にインタビューしたり、っていう「感動させよう、泣かそう」としてる風なのがちょっといやだったんですよね;

でもなぜか、全国では放送していない(たぶん)中京テレビの企画「チャリティードミノ」を見て号泣するっていう…。
ただ地元の大学の生徒さんたちが並べたドミノを倒してる映像でなぜあんなに泣けるのか;
オリンピックでバレーボール女子のみなさんがメダルとった時とか、
卓球女子の団体がメダルとったときとか、
「頑張った人の努力の成果が実を結んだ瞬間」に弱いみたいです、私。
もちろんその他の企画でもうるうるしたりポロリと涙したりはしましたが、
素直に泣けはしなかったなあ…いろいろひっかかっちゃって。

ただ、松潤の指揮する吹奏楽部の演奏はとってもよかった!!
それが終わった後の松潤、ものすごくいい顔をしてて。
今回の24時間テレビ、全体を通して松潤が一番よかったなあと思いました。
大野くんはどうにも言葉ベタというか、苦手そうだなあ、こういうの…というシーンが多くて^^;
二宮くんはいつものようにわりと淡々としてるし、
櫻井くんは進行や手順みたいなのをきっちりするのが仕事、という感じでとても冷静だったし、
相葉くんは番組の性質上か、いつもほどはじけた笑顔ではなかったし。
もちろんみんな、一生懸命取り組んでいるんだと思うんですが、それの表への出方がみんな違うという感じ。
そこが松潤は一番ストレートだったのかも。
しゃべり方や表情に一番強く感情が出てた気がします。



……なんて、見てない人にはどうでもいい話をつらつらしてしまいました;
ひとつのことをゴール目指して一生懸命がんばる、っていう経験をほとんどしてきていない私は、
いろんな企画を頑張ってる人をみて少しうらやましいと思いました。
マラソンとかやってみたりしようかな……ふ。できるのか?;
基本ネガティブなので、一生懸命な人を見てると自分がダメな人間に思えてきます。
じゃあ動きなさい、ってことなんですけどね。





もう今日で8月も終わり!!
まだ9月も暑いので、9月までは夏だと思ってますが、
やっぱり夏休みの終わる8月31日ってちょっと切ないなあ……






NEXT PAGE »