徒然なる日日

プロフィール

ソウ

  • Author:ソウ
  • 愛知に住む専業主婦です。
    2014年に生まれた娘に
    振り回されつつ癒される日々(*^ ^*)


    2010年ごろいきなりはまった
    嵐さんに今もはまりつづけてます。
    大野くんの歌とダンスとお芝居が大好き。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

 日日の思いをつらつらと。  コメントもお気軽に。

ふりかえり日記 4月 チューリップ

Tue.09.07.2013
0 comments

数年前から富山県にある砺波というところに
チューリップを見に行きたいなあと思っていて。
(チューリップが有名なところなんです)

今年のチューリップの時期に旅行しようか~と話していたのですが、
うまく日程が合わず。


じゃあ近場で、
なばなの里のチューリップ祭りを見に行こう!
に変更になりました 笑



行ったのは4月の末。
ちょっと遅いかな…?と思いつつ行ったら
案の定、終わりかけでした。


nabana1 (4)

それでもなんとか、まだきれいなチューリップを。

nabana1 (5)

nabana1 (6)

nabana1 (7)

nabana1 (8)

nabana1 (12)

そして撮りながら思い出しました。
前に牧歌の里に行ったときに同じようにチューリップを撮って、
「チューリップを撮るのむずかしい…!」と思ったことを。

色が濃くて花びら一枚の面積が大きいせいか、
単調な写真になってしまったり
地面の土が写ってしまったりして意外と絵にするのが難しくて。
なのでこの日の撮影でチューリップは満足しました 笑



こんなお花アートもありました!

nabana1 (9)

nabana1 (10)

nabana1 (11)

あーんぱーんまーん!
すごくきれいに書かれてます。


そのあとはベゴニアガーデンへ。

nabana1 (13)

nabana1 (14)

nabana1 (15)

スカートみたいできれい。


nabana1 (16)

こんなやつもいました。


nabana1 (3)

ベゴニアガーデンを抜けた先にはバラ園が。

nabana1 (2)

強い日差しのなか、一生懸命手入れされていました。
でもつぼみは膨らんできているものの、まだ咲いているバラはほとんどなく…

rose.jpg

rose (2)

rose (3)

rose (4)

緑、緑、緑。

nabana1.jpg

咲いていたのはこれくらい。

でもあまりにも広く、きれいに手入れされていて
これが全部咲いたらどれだけきれいか…!

というわけで、
バラが咲くころにまた来たいんですけど…とお願いして、
ひと月もたたないうちにまた連れて行ってもらいました 笑

つづきは次の記事で。




NEXT PAGE »