徒然なる日日

プロフィール

ソウ

  • Author:ソウ
  • 愛知に住む専業主婦です。
    2014年に生まれた娘に
    振り回されつつ癒される日々(*^ ^*)


    2010年ごろいきなりはまった
    嵐さんに今もはまりつづけてます。
    大野くんの歌とダンスとお芝居が大好き。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

 日日の思いをつらつらと。  コメントもお気軽に。

炊飯器さまさま

Thu.12.03.2015
0 comments


娘の離乳食をはじめたころ、小さな炊飯器を買いました。


一人暮らし時代から、結婚後もずっと鍋でご飯を炊いていたのですが。

これからご飯炊く量も増えるし、
火加減を見ないといけない、時間を計らないといけない、火を消さないといけない、鍋がひとつふさがる、コンロもひとつふさがる…

よく考えたら不便な(笑)鍋炊き生活にさよならしました。

そしたらまあ!なんと楽なことか(感涙)
あまりに楽で、きっとガスで炊いたご飯のほうがおいしかったにもかかわらず、
炊飯器で炊いたご飯のほうがしっかり味わって食べています私…(笑)
ただ白いご飯だけで食べてもおいしい。


そりゃあみんな炊飯器使うよね…と改めて思いました。
私は鍋炊きのときから楽をするために無洗米を使っているので、
炊飯器だとご飯を炊くのがほんとーに楽!
今まではちょっとご飯を炊くのが憂鬱だったんですよね、実は(^_^;)

でもなぜ今まで炊飯器を買わなかったかというと、置く場所がなかったから。
うちのキッチンは狭くて、
食器棚もかなり横幅が短いものしか置けず。
冷蔵庫も、どうしても壁際に置くしかないので両開きドアのものが選べず…
両開きの方が使い勝手は良さそうなんですけどね。

しかし暮らしてるうちに物は増えて、
こりゃあもうどうにもならんと
狭い背後に無印の棚を設置。
娘が生まれてからさらに物が増えたので、
さらに別の部屋で使っていた棚を持ってきて…
ようやく炊飯器を置く場所ができたわけでありました。

というわけで我が家のキッチンはもともと狭いところがさらに圧迫されております( ̄▽ ̄;)
広いキッチン、あこがれです。



我が家の周りは空き地がたくさんあるのですが、
区画整理されて売り出され、今あちこちで新しい家を作ってます。

自分たちの家、あこがれますが
我が家はきっと宝クジに当たらないと家は買わないと思います。
夫婦共々、ローンに追われるより賃貸のほうがいいんじゃない?というタイプなので…
(そもそも旦那さんも若くないので、35年ローンとか無理だし!)

でも2人でしっかりビフォーアフターやドリームハウスを見ては、
ああでもないこうでもないと言っています(笑)


実家は来月水回りをリフォームする予定だそうで、
それを楽しみにしています( ̄▽ ̄)








娘は今日ようやく0歳児中にやらないといけない予防接種を終えました。
BCG、痛そうだった…(>_<)
注射の跡が痛々しいです。


離乳食はいつもわりとしっかり食べてくれるのですが、
なぜかおかゆをあげるとぐーっと力を入れて頭を抱えたりします…(^_^;)
嫌いなのかな?と思いきや、
すぐ口を開けて次の一口を食べるんですよね。
なんなんだろう…( ̄▽ ̄;)



« むむむむ | home | 初節句 »

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する