徒然なる日日

プロフィール

ソウ

  • Author:ソウ
  • 愛知に住む専業主婦です。
    2014年に生まれた娘に
    振り回されつつ癒される日々(*^ ^*)


    2010年ごろいきなりはまった
    嵐さんに今もはまりつづけてます。
    大野くんの歌とダンスとお芝居が大好き。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

 日日の思いをつらつらと。  コメントもお気軽に。

家づくりその2 間取りのこと

Wed.10.05.2017
0 comments



家づくりその1、を書いたのいつだよ…ってくらい間があいてしまいましたが;

家づくりの記録の続きを。






築30年弱の中古マンションを購入した我が家。

もともとの間取りは4LDKでした。

最初に見学に行ったとき
わりと広めの物件なのに
小さく部屋がわかれていることで
圧迫感があって暗いなあ(壁が多いから)
と思ったことを覚えてます。

あと致命的だなあ;と思ったのが
どの部屋行くにも段差があること!
なんでこんなつくりにしたんだろう…と不思議になるくらい、段差が多かったんです。


それを解消したいのもあったし
仕切りの壁も取り払いたかったので
そこまでやるならいちど解体してのフルリノベーションのほうがいいですね、となりました。

気持ち的にも、部分的に新しいより全部新しいほうがいいしね。

物件自体の価格が安かったからこそできた選択でした。





配管なんかの関係で多少の制限はあるものの
まっさらのところに新たな間取りを作る!

ここはけっこうアドレナリンが出るところでした(笑)


リノベーション会社の担当さん(以下、担当さん)に最初に話した希望はこんな感じでした。


○玄関を広くしたい

○洗面脱衣所を広くしたい

○キッチンを対面式にしたい

○ダイニングテーブルをシステムキッチンと同じ並びに置きたい

○トイレ内に手洗いをつけたくない→トイレの目の前に洗面台がきてほしい

○リビング続きの和室がほしい

○寝室を広めにしたい

○ウォークインクローゼットがほしい



だいたいこんな感じだったと思います。
細かいことはもっと言ったかもしれないけど(笑)



この希望を担当さんが会社に持ち帰り
3人の方がそれぞれ間取りを考えてくれました。

斬新なのもあったけど、どれも
「うーん、ここは希望通りじゃない…」という点があって。

3つの間取りのいいところをとり
いろんな方の家づくりブログを読み漁り
一生懸命あれこれ考えて
「こんな感じでどうですかね?」
と手書きの間取り図を打ち合わせに持っていったら
「うん、いいと思います」とあっさり採用されました(^_^;)

しかもその後しばらく
わたしの手書きの間取り図のコピーで打ち合わせ…
すぐにパソコンでちゃんとしたの作ってくれるんじゃないんかい!と思いました;



結果、我が家は2LDKになりました。

リビングを広めにとり、和室、寝室で2部屋。
あともともと部屋だったところを半分くらい玄関にし、
残りで洗面脱衣所を広くとりました。



出来上がってみて、住んでみて、間取りに関しては後悔はないです。
ほかはちょこちょことあるんですけどね…(^_^;)




これからは場所ごとに細かく記録していこうと思います。






わたしはかなりのめんどくさがりなので
「使いづらい」
のがすごくいやなんですよね;

前の家の
不便だなあ、こういうとこやだなあ
をどうしたら解消できるかをすごく考えたので
かなりいろいろこだわりがありました。

なので担当さんはけっこう大変だったと思います…;


まだ新人さんでお若い方だし経験も少ないし
(先輩とコンビなので何かあれば経験豊富な方が出てきてくれますが、直接やりとりしてたのはずっと担当さんでした)

ミスや思い違いも何度かあって
おいおいー!なこともあったんですが
とっても頑張ってもらって
感謝しています。




まあ人生いいことばかりじゃないよね…なこともあり(泣)
この物件を選んだこと自体を少し後悔してもいるんですがね…

でもせっかく頑張って作った、作ってもらった家なんだし、大事にしないとですね。







ではではこのへんで!
我が家のウンベラータさん、続々と新芽が出始めました。そんな季節か~








« ぐったり~ | home | 最大の悩み »

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する